野球っていろいろなパターンのプレーがあり、それを瞬時に判断して行動に移さなければなりません。

そこにサインやら作戦が絡んできて、複雑な展開になることもあります。

9人全員がその流れを把握してないと、相手の攻撃を阻止することが出来ません。

そこでフィールド内で全体を見渡せて、尚且つ的確な指示を出せるポジションがキャッチャーです。

つまりキャッチャーの頭脳が、そのチームの勝敗の鍵を握ってるといっても過言ではありません。



Aチームのキャッチャーに質問しました。

「現在の日本の総理大臣は?」

「えーと、何だっけ、えーと、あっ黒田だ!」

「???誰だ黒田って・・・コブクロのデカイほうか? 何言ってんだコイツ、大丈夫かなー」困り顔

ちなみに答えは鳩山由紀夫

まぁ気を取り直して次の質問

「時速60kmで走る車が一時間に進む距離は?」

「うぇー、分かんねー、ちょっと待って、ちょっと待って、え-と120キロカロリー!」

「・・・だめだ。カロリーって何だよ」号泣

答えは60kmですけど



訂正させてください。

キャッチャーに頭脳は要りません。

野球が好きで元気があれば務まります。

でもちょっとショックでした・・・


ps 本人の名誉のために今回はあえて名前を伏せさせて頂きました。

                    by リトル波


スポンサーサイト