5月7日(日)城南春季大会第5戦

緑地2号面にて、東糀谷ゲールスBさんと対戦しました。

初回から2得点と好調なスタートでしたが、回を重ねるにつれ、走塁ミスで得点が出来なかったり、5回の攻撃では4番からの好打順にもかかわらず、三者凡退となるなど、結果的に勝てましたが、納得し難い試合内容だったかなと思います。

選手たちはそれぞれ頑張っているのだとは思いますが、これから先の試合は、もっともっと得点が入りにくく厳しい試合展開になるでしょうし、だからこそ、1点の大切さや重みを感じて欲しいものです。

東糀谷ゲールスBさん、対戦ありがとうございました…


スポンサーサイト