母校が甲子園初戦を突破いたしました

おそらく、ウイング関係者の方々にも応援頂いたことと思います。ありがとうございました

試合内容は、早めの継投やどんどん選手交代をして、それぞれが自分の仕事をやり遂げ、犠打、長打を絡め、先制、中押し、ダメ押しと理想的な試合運びだったと思います。我が母校は、部員数100名を超えますが、ほとんどは一般入試による生徒です。日頃からの厳しいレギュラー争いとモットー全員野球のもと今のチーム力となったのだと思います。


ウイングの中で厳しい競争を生むのは非常に難しいでしょうですから、ライバルチームをたくさん作り、子供たちに、常に向上心を持たせなくてはいけませんねこれも難しいけど(^_^;)


来週月曜日、二回戦です。たくさんの応援お願いします。仕事休んで甲子園行きてぇ~

BY元高校球児
スポンサーサイト