決勝トーナメントをかけてゼットタイガーCさんと一年ぶりの対戦。結果から言うと4-2で敗戦
試合後のミーティングではこれまで涙を見せたことがない選手までもが泣いていた
まだまだ練習が足りないってことだけど、みんな今の力を発揮したと言ってやってもいいんじゃないかな
エースの意地を見せたリク、体を張ってその球を受けたトモヤ、センターアオイのランニングキャッチ、急成長のファーストシン、キャプテンとしてチームをまとめたハヤト、会心のヒットを放ったユウガ。彼ら四年生が存在感を見せた

この冬、走って走って走りまくって、一回り大きくなってまたグラウンドに立とうぜ
DSC_0563.jpg

DチームNo.28
スポンサーサイト