1/14  二回戦

東京ウイング 6-4 中野コメッツ


中野区新人戦準優勝チームとの対戦
先攻のウイング、トップバッターのマサトがいきなりスリーベースヒット
ノリもホームランを放ち、初回に2点ゲッツ
その後はお互い攻めきれず0行進
そして五回の裏に悪魔がやってきました
ピッチャーのエラーなどで一気に4失点
正直、ヤバかった・・
続く6回の表ウイングの攻撃、先頭の3番バッターがヒット!で出塁
うぉぉぉーーここから反撃じゃーーと思ったら、牽制でアウト
怒りを通り越して、呆れ返ってひっくり返りそうになった我々の目の前で、続く4番がヒット!で出塁
まだまだ行けるでーと願いつつ、期待した5番が内野ゴロ
ツーアウト2塁
『とりあえずヒットで1点返せ』と、6番のコーキに拝んでいた俺
その瞬間『お待たせー♪』と天使が舞い降りてきました
渾身の一振りは推定飛距離80mの
超特大同点ホームラン
その後、7番、8番、9番、1番と怒涛の連続ヒット!で追加点をあげ、見事逆転勝利
それにつけてもスゲー試合だった・・・

SN3O02570001_convert_20120116182904.jpg





1/15 三回戦

東京ウイング 4-6 ジュニアキング(国分寺)


ベスト8を掛けた一戦
今日は後攻のウイング、初回にまた2点ゲッツ
次の回に1点失うも、また1点ゲッツ
試合が動いたのは5回
ここまで1失点で頑張ってきたピッチャーのアサヒも、コントロールが定まらなくなり、ツーアウト満塁のピンチ
『何とか凌げ、何でもいいから凌げ』と祈っていたのに、無情にも打球は右中間へ・・
走者一掃のスリーベースヒットで逆転されちまった
しかーししかし、今年のウイングは違います
選手達は昨日の試合を忘れてません
すぐにその裏、1点を返し同点
大逆転とはいきませんでしたが、まぁまぁいいでしょう
そして最終回、同点の緊迫したムードでピッチャー交代、ノリ
ボールは走ってましたが、ちょっと上ずってました
四球で溜めたランナーをスクイズで返され、2失点
『あっれー?今日、天使遅せーなー。早くしないと試合終わっちゃうよ。道でも混んでんのかー?』
と思っていたら、昨日再現もなくあっという間の三者凡退で、試合終了

SN3O02580001_convert_20120116182921.jpg


いろいろ敗因はあります
ノーアウト3塁の場面で3番・4番・5番がトリプル連続三振など・・
でも1番の敗因は、ピッチャーの継投を誤った我々の采配です
終盤の2イニングで5失点ですから、もっと早めに決断していれば・・と後悔してます
勝てる試合を落としてしまい、申し訳ない気持ちです

ただ、この時期に他地区のチームと3試合こなせたのは大きな収穫だと思ってます
きっとこの経験はこれからの試合で活きてくるでしょう
今後に期待・・


              by リトル










スポンサーサイト