先週の悔しさで、酒浸りのアル中おやじになりかけていたのは、
もちろん30号だけで。
1号から20号のチビウイングマン達は、
たった1週間で(っていうか練習は実質1日もしてない・汗)目を見張る成長を遂げ、
12-0のコールド勝ち、というすごいことをやってしまいました!
冬場、JTコーチの特別鬼メニューを耐えた甲斐はあったね
技術的に成長したかは置いといて、この試合、
最後まで集中を切らさず元気に声を出しながら0点に抑えたのは、本当に立派だった!

勝ったら選手の功績、負けたら監督の責任、とは、部長の教え。
いやいや、全くです、部長。
ほんとに彼らはすばらしい。
『ランナーはボールを見ずにただ前向いて走れ!』
という我々スタッフの教えを忠実に守り、
素晴らしいダッシュでホームベースを「飛び越えて」いった2号
最後はホームベースを見て!と教えてなかった僕達スタッフの責任です、はい。
いやいや、2号、おいしいね

まだまだ試合は続きます。
いつもたくさんのご協力と、ご声援をくださる
ご家族の皆さんへの感謝の気持ちを忘れることなく、
練習を重ねていきたいと思います。
また一つ、次の勝に向かって・・・。

党...
スポンサーサイト