城南春季大会 教育部 準決勝 結果

東京ウイングB 1-7X ゼットタイガーC



前半は互角でした

試合が動いたのは3回です

先攻のウイングは相手のエラーで1点を挙げ、流れを引き寄せたかに思いましたが・・甘かった

悪夢はその裏に潜んでました

フォアボール絡みでランナーが溜まると、タイムリーヒットを打たれ、まさかの5失点

次の回にも追加点をゆるし、万事休す


守備はそんなに差が無かったと思います

違いは走塁と、ここぞ!という時のバッティングではないでしょうか

チャンスはありましたが、あと1本が出ず・・


出直しです

ひたすら練習です

何千回もバット振りましょう、チャンスで1本打つために・・

DSC04381_convert_20100530171807.jpg

               by リトル
スポンサーサイト