東京ウイング2009年度の歓送迎会が、昨日無事終了しました。

100名を超える大人数で、笑いあり涙ありの素晴らしい歓送迎会でした。

新入部員の紹介では、初々しい子供達を見て、懐かしく思いました。

それに比べて6年生は大きくなったもんだ。

口も達者になり、我々を泣かせるような挨拶を言いやがって・・

代表なんかハンカチ握りっぱなしでしたよ。

お母さん達の挨拶も立派でした。

気丈に涙も見せず、さすが「母、強し!」って感じでした。

一方我々スタッフは・・ダメでしたね。

込み上げてくるものが多すぎます。

一緒に過ごした時間が長すぎます。

こらえきれなかった茶漬け屋さんの気持ち、痛いほど分かります。大泣き

そして監督の涙に寂しさを感じました。



これで6年生は東京ウイング小学部を卒団し、Aチームは解散します。

大事な子供達を預かり、至らぬ点も多々ありましたが、野球を通して挨拶や礼儀、チームワークの大切さなどを教えてきたつもりです。

でもなにより、大きな事故や怪我もなく無事に子供達をお返しできたことに安堵してます。

またこのような素晴らしい歓送迎会を開いてくださった、B、Cチームのお母様方やスタッフ、そして子供達にお礼申し上げます。

ありがとうございました。

091213_1708~01001


by リトル絵文字名を入力してください



                  







スポンサーサイト