この時期の練習メニューに欠かせないのはランニングです。

よく、歩くような速さでダラダラと走ってるチームもありますが、うちはどちらかというとスピード重視です。

2Km~5Kmぐらいの距離で、タイムを計りながら走らせます。

何度かやってると、誰が速くて誰が遅いかが分かってきます。

それを踏まえて、今回Aチームを二つに分け、1人約2.5Kmのミニ駅伝をやりました。

片方のチームは速い奴と遅い奴のミックスで、もう片方のチームは似たり寄ったりの中間組です。

いい勝負になるか、ミックスチームが勝つかと思いきや、中間組が1分以上の差をつけて勝ちました。

ミックスチームの敗因は、第一走者のキーマン(鍵を持つ男)がパンツで走らなかったことと、人数合わせで参加した私が二日酔いの為、失速したことかな・・

それ以上に中間組の数人は、いつもと違い素晴らしい走り。

いかに普段の練習(マラソン)で手を抜いているかが、よく分かりました。



今から、楽しようなんて考えないでください。

これから先、もっと辛いことがいくらでもあります。

全て避けて通ることはできません。

もっと自分を追い込んでください。

そうすれば必ずレベルアップした自分に出会えます。

              by リトルクリスマスツリー






スポンサーサイト